‘やってみよう!コーヒーダイエット’ カテゴリーのアーカイブ

コーヒーダイエット!…その前に

2014/03/19

コーヒーダイエットを始めてみたい方もいますよね。

では、コーヒーダイエットのために、前準備が必要ですね。

 

何を揃えたら良いんだろう?って思いますよね。

コーヒーは絶対必要です(笑)

 

といっても、インスタントで頑張るのか、缶コーヒーを買うのか。

はたまた、自宅でローストして淹れるタイプがいいなら、

専用のアイテムを買わないといけません。

 

長く地道にダイエットしたい方は、

どのくらいお金をかけられるか、お財布の範囲内で選ぶべきです。

 

張り切ってすごく高いコーヒーサイフォンを購入しても、

一ヶ月も持たずに挫折しちゃったら、浪費としかいいようがありませんね。

そうならないようにしたいです。

 

また、コーヒーダイエットの前準備で重要なのが、

「時間」なんです!

 

時間ってどういうこと?と疑問が浮かぶと思います。

この時間というのは、脂肪を燃やすために運動するために必要なものです。

 

簡単に言えば、

「コーヒーを飲めばダイエットになるわけじゃない!」

ってことです。

 

でも、そこからコーヒーダイエット以外の方法を…と

路線を変えても、「努力いらずのダイエット」なんて存在しないんです。

 

なので、必要なのはほんの少しの気合とエクササイズです。

 

別に過酷な運動をしなといけないわけじゃないんです。

ほんのちょっと、1日に5分くらいでいいんです。

10日間できたら50分の運動になりますよね。

 

また、ちょっと頑張って1日15分の運動だと、

4日も続けば、1時間のエクササイズと同じじゃないですか。

 

要は、『継続は力なり』ってこと。

特にダイエットしたい箇所を揉み解してもいいですし、

筋肉などを伸ばしても良いですね。

軽く体操などして、自分のやれることをすればOKです。

 

少しの努力に体も反応します。

それを感じられたら、さらに進む原動力になりますよね。

 

コーヒーダイエットの準備で一番必要なのは、

「気持ち」ってことかもしれないですね。

コーヒーダイエットを始める前にやる気が肝心

2014/03/19

今回取り上げるのは、

コーヒーダイエットをする時の心の準備!!

 

コーヒーダイエットでは、

コーヒーを使って、内側に溜め込んだ脂肪を燃やしやすくしつつ、

頑張ろう!という気持ちをコーヒーで後押しして、

ダイエットを続けていくわけです。

 

そのポイントをつかめば、

あらゆるダイエット法に応用がきくワケです。

 

ダイエットする際に、生活パターンの変化が基礎となります。

 

その重要な基礎を行って、

さらに、変わる生活パターンの中でコーヒー摂取することで

気持ちに安らぎを与えるわけです。

 

コーヒーダイエットは

そんな効きめもあるのがメリットですよね。

 

 

「様々なダイエット法を試してみたけど、痩せたと思ったら元に戻っちゃった」

 

「人気のダイエット法を取り入れたものの、ブーム終焉で自然消滅。

何も変化なし…」

 

ダイエットをしてみた方なら、

こんな体験をされたことがあると思います。

 

やっぱりダイエットって、好きなものをセーブする印象がありますよね。

その印象が先行し、さらに気持ちが嫌になって継続できないことも

多々ありますよね。

 

コーヒーダイエットでも、楽ばかりじゃありません。

単純にコーヒーを飲めばダイエット成功!とかいうことはないです。

 

コーヒーを飲んでスリムになれるなら、

世の中のコーヒー愛用者たちは、みんな細すぎて困っちゃいますね(笑)

 

「頑張ろう!」と思えるもの、そんな心に火をつけやすいもの。

それがコーヒーです。

 

その気持ちをダイエットにぶつけて、がんばっていきたいですね。

ダイエットに欠かせないコーヒー選びの秘訣

2014/03/19

さっそくコーヒーダイエットにチャレンジしたいですよね。

 

どんなコーヒーを毎日飲んだらいいのか、

不安な方もおられると思いますよね。

実は、どんなコーヒーでも良いんです!

 

コーヒーの種類は色々ありますよね。

缶コーヒーもあれば、インスタントコーヒー、

焙煎コーヒーなどもありますが、どれでもOKです。

 

温かくても冷たくしても、どちらでも大丈夫ですが、

ただ砂糖が入ってないコーヒーをにしてください。

 

とりわけ缶コーヒーの場合、舌で感じているよりも糖分がかなり入ってます。

ダイエットにあまり向かないタイプですね。

なので、缶コーヒーでダイエットされるなら気をつけてくださいね。

 

付け加えるなら、

アイスコーヒーよりもホットコーヒーのほうが最適!

温かいほうが、胃腸のために良いですよ。

 

 

さて、ダイエットではどのくらいコーヒーを飲むんでしょうか。

 

目安としては、1日5~6杯ほど飲んだら良いみたいですね。

 

コーヒーに含まれるカフェインは、目が覚める効果がありますよね。

また、集中力も向上しますし、リラックス効果もあります。

 

ですが、鉄分などが体に取り入れにくくなる働きもあるので、

過度に飲むのは、体によくないですね。

何事もほどほどに…。

 

「忙しくて飲めなかった~」、そんな時もありますよね。

その場合、一回にぐびぐび飲むはNG。

無理にその分量を飲まずに、数時間ごとに定期的に飲むのが正解です。

 

また、食事メニューも栄養を考えた1日3回の食事を摂り、

コーヒーで取り入れにくくなっている鉄分摂取も忘れないようにしたいですね。

 

鉄分が豊富な食べ物としては、

海苔、ひじきといった海藻類や納豆が有名ですね。

 

ダイエットにも効果的な食材なので、

毎日の食事メニューに付け加えても良いと思います。

 

 

どんなコーヒーを飲むか、

また、どんな食べものを食べるかを考えるのも、

ダイエット成功に必須だといえます。

コーヒーダイエットを継続するには

2014/03/19

コーヒーダイエットの継続するための秘訣ってあるんでしょうか。

 

コーヒーダイエットでは、

カフェインを定期的に摂取することが、コーヒーを飲む目的ですよね。

なので、数時間ごとに、コンスタントに飲むことが大切なようです。

 

過度に飲まないようにも、注意したいですね。

 

ダイエットを続ける秘訣として、

飲むコーヒーをしっかり選ぶことも挙げられますね。

 

コーヒーといっても、たくさんの種類がありますよね。

味わいもそうですし、香りや色合いもホントに豊富です。

 

コーヒー愛飲者だけでなく、特に思いいれなくコーヒーを飲む方も

いつもより一工夫して飲むのはいかがでしょうか。

 

コーヒーダイエット開始前に、

食事バランスの見直しをするのも良いですね。

 

そうすることで、長くダイエットを続けられた方も少なくないみたいです。

「体重やお腹まわりのサイズなど、

痩せたい部分の数字にだんだん効果が見えてきたから」

ということが大きな理由みたいですね。

 

ダイエットを続けるときに、

「ちゃんと効きめを感じられる」ってホントに大事ですよね。

じゃないと、気持ちも萎えてしまいますし、続けにくいですもんね。

 

ダイエットが効いてることを感じるには、

セルフコントロールして、痩せたい箇所の数字をチェックすること。

また、自分の限界を超えない程度に目標数値を設定することも

重要だと思います。

 

ダイエット成功までのステップがあると、やる気も出てくるし、

コーヒーダイエットに限らず、

目標を決めることは、どのダイエットでも大切ですね。

 

だんだんコーヒーを飲むのが楽しくなりますし、

ダイエットも意欲的に取り組めますよ。

コーヒーダイエットの注意点

2014/03/19

今回は、コーヒーダイエットに関する

注意しておきたいところをチェックしていきましょう。

 

 

まず、

『コーヒー単品で、ダイエットが成功すると思ってはいけない!!』

ということ。

 

コーヒーを飲んでいればダイエットが成功する、と思うのは、

大きな勘違いです。

ダイエットのお手伝いをしているのが、コーヒーだと意識してください。

 

ほどよい運動、そして栄養が偏らない食事は必須です!

これはコーヒーダイエットの他のダイエット法にも当てはまります。

ダイエットの前に、堅実なプランを練っておけば行うときに負担が少ないです。

 

 

続いて、

『ちゃんと体を動かす』ことです。

 

先ほども書きましたが、

コーヒーだけでは、ダイエット成功への道のりは作れません。

 

でも、ちゃんと体を動かせば、

ムダなくダイエットの効きめを発揮できると思います。

無理のない程度で運動するようにしましょう。

 

とりわけ勧めたいのが、有酸素運動です。

ウォーキングしたり、体の筋肉をのばしたりすると、

そこまで過酷な運動をせずに、ダイエットできると思います。

 

 

最後に、

『コーヒーを大量に飲まない』ことに気をつけてください。

 

コーヒーを過度に摂取すると、

わたしたちの健康を守るために不可欠な成分が足りなくなったり、

胃腸を刺激することも考えられます。

 

飲めば飲むほど効果があるものではありません。

なので目安として、1日5~6杯くらいに留めておいてくださいね。

 

 

上記3点以外にも、気をつけたいところは少しあります。

 

例えば、コーヒーダイエットをする際に、

生活パターンをダイエットを後押しするように改善すること。

そして、やる気を維持することが重要です。

 

コーヒーダイエットの場合、ストレスが少ない部類のダイエットになるので、

長く続けにくかった方も、一度試してみてくださいね。

アレンジ次第でもっと美味しい!コーヒーダイエット

2014/03/19

コーヒーダイエットをする時に、

少しのアレンジでさらに楽しく&美味しくダイエットできちゃいますよ。

 

今回は、コーヒーダイエットを楽しみながら継続するために

どんなアレンジができるか、取り上げますね。

 

 

その1 コーヒーを味わって飲む

 

コーヒーの楽しみ方は、香りにもあります。

世界でもコーヒーは、豊かな香りを楽しめる飲み物として愛されていますよね。

 

コーヒーの種類は、ホントに多いですよね。

 

知名度の高いものだと、

モカを始め、キリマンジャロやブルーマウンテンなどがあります。

また、それ以外に日本では珍しい種類もたくさんあるわけです。

 

ダイエット用に飲むほかに、

コーヒーをリラックスする際の一助に楽しむのも良いですよね。

 

 

その2 コーヒーに蜂蜜!

 

コーヒーダイエットに挑戦したくても、

無糖の苦いコーヒーが苦手な方もおられますよね。

 

そんな方は、砂糖のかわりに蜂蜜をちょっと入れちゃいましょう!!

少しずつ使う量を減らして、ブラックコーヒーに慣れるといいと思います。

 

 

その3 豆乳をコーヒーにプラス

 

苦いコーヒーがやっぱり難しい方のために、もう1パターン!

豆乳を加えて飲んでみるのがオススメです。

 

食物繊維が豊かな豆乳は、

ダイエットに有効な成分がたくさん入っているんですよね。

 

ダイエット効果に加え、健康やビューティーケアにもうってつけな成分が

豊かに含有されているそうなんです!!

 

どんなコーヒーか、また自分の好き嫌いでも違いますが、

豆乳を加えても、大抵のコーヒーは味もOKみたいですね。

 

ブラックコーヒーばかりじゃ嫌な方は、

コーヒーに豆乳を加えて、カフェオレ仕立てで楽しんでください。

 

 

アレンジ次第で、コーヒーダイエットを楽しく&美味しく実践できますね。

まだ方法はたくさんあるので、自分流アレンジを見つけてみてください。